ページ内を移動するためのリンクです。

KUMON

公文健康保険組合

文字サイズ変更
標準
大きく
最大
現在表示しているページの位置です。

2021年03月31日


マイナンバーカードの保険証利用について

マイナンバーカードの保険証利用について

 
 傷病等で受診する際に、医療機関等は患者が加入する医療保険(健康保険)を確認する「資格確認」を行います。この「資格確認」をマイナンバーのICチップや健康保険証を用いてオンライン上で行う「オンライン資格確認」が、2021年3月から試験的に導入されました。
今後
、「オンライン資格確認」を導入している医療機関等※1)ではマイナンバーカードを保険証として利用(※2)することが出来る予定です。

 
※1 2021年3月現在、「オンライン資格確認」を導入している医療機関は試行運用として24都道府県の54施設        
      のみであり、当初、厚生労働省は全国での本格運用を2021年3月下旬としていましたが、当面先送りする
        方針を発表しています(3月25日)。

※2  マイナンバーカードを保険証として利用するにはマイナポータルでの事前登録が必要です。

     https://myna.go.jp/html/hokenshoriyou_top.html

 
オンライン資格確認の導入に伴い保険証が変わります

 
 「オンライン資格確認」の導入に伴い、世帯単位となっている保険証の記号・番号については、個人を識別するための枝番(2桁の番号)が追加され個人単位となります。
 2021年4月以降に新規発行される保険証の記号・番号にはすべて枝番が記載されることになりますが、既に発行されている枝番がない保険証も有効で従来どおり使用できるため、更新(差し替え)はいたしません。
 


以上